文化・芸術・クリエイティブ発信 K2ブログ

スカイマガジン京島偏
2015年09月16日 東京スカイコミュ

レトロフューチャーなすみだ、再開発の街をすみニャンとお散歩

こんばんニャ!今日はすみだのちょうど真ん中あたり京島を案内するニャ〜。大分前に歩いたから街もすっかり変わってしまったかもニャ。
※この記事は2009年3月掲載記事を再編集したものです。

CMSでの集客ならWEBサイト制作会社ケイツー・インタラクティブへ

駅前は遊べる施設がいろいろあるニャ。

東武曳舟の駅を降りて左に向かうと京島側に出ます。駅前はボーリング場・ダーツ・ゲームセンター・パチンコ屋さんなど娯楽施設並んでいます。曳舟川通りをはさんで向かいは再開発の工事が進んでいます。更地になっていて少しさみしい風景ですが、イトーヨーカドーが出来るとのことです。


曳舟駅前の再開発
曳舟の再開発が進む中で昔ながらの街並みが無くなって行くのはとても寂しい気もしますが、新しい街並みがよりよく変わることに期待を持ちつつ京島をお散歩してみます。


畑があるニャ!?のどかだニャ〜♪

墨田区では将来まちづくりに利用する用地を、お花畑として活用しています。地域の人が自由に入れる憩いの場所になっています。
京島の再開発
休日には子供たちがお花畑で自然に触れ合いながら学んでいる下町ならではの温かい風景が見られます。

おなかが空いたらもんじゃが食べたくなったニャ〜。ねこ舌ニャンだけど何か?

その昔は駄菓子屋さんの中でも「もんじゃ焼き」が食べれました。もんじゃ焼の「かやま」はそんな頃から地域の子供から大人まで下町の庶民の味として親しまれて来ました。今でも400円~もんじゃ焼きが食べれます。シンプルで素朴な下町もんじゃの味を楽しみたい方は是非行ってみてください。トッピングにはラメックがお勧めです。
もんじゃ屋かやま

先客がいるニャン=<。。>=!ぼ、僕の場所・・・。。

原公園は田丸稲荷神社 神社にいる猫
「キラキラ橘商店街」の南側の入口にある原公園は田丸稲荷神社が隣接します。東京大空襲の際、毎日のように原公園に運ばれてきた犠牲者を仮埋葬したそうです。戦後に掘り返して都の慰霊塔に移しました。地蔵尊には今でも戦災死者を悼み、生花や折り鶴が供えられています。

「キラキラ橘商店街」の北側の入口にはもつ焼で有名な「きくのや」さんがあります。夕方の買い物の頃にはもつ焼のいい匂いが漂い、思わず一本つまんでしまいたくなってしまいます。「キラキラ橘商店街」にはそんなお店がたくさんあり、お散歩している間にもおなかがいっぱいになってしまいそうです。
キラキラ橘商店街

編集後記

すみニャンとのお散歩いかがでしたか?
本記事を掲載した2009年3月から6年半が経ちました。曳舟駅前は再開発が進み街の風景は大分変わりました。

最後に出てきたキラキラ橘商店街。現在では若者たちがクリエイティブスペースやシェアハウスなど新たな試みをしながら街を活気づけています。無くなっていく風景もあれば、新しく生まれてくる風景もあります。少し寂しくもありますが、今後の街の発展に期待したいですね。
たまにはもんじゃでも食べに行こうかな?

その他のおすすめ記事

ケイツー・インタラクティブをSNSでフォローする

PAGE TOP

ケイツー・インタラクティブの出来ること

PAGE TOP