文化・芸術・クリエイティブ実験室 / 上野・浅草 / WEB/IT/インバウンド

直帰ユーザーは本当にコンテンツを見ているの?イメージ

直帰ユーザーは本当にコンテンツを見ているの?

2019年9月24日

おはようございます。k2代表永田です。3連休みなさんいかがお過ごしでしたか?
僕は、上野公園で開催された江戸ウィーク2019で和楽器の演奏を楽しんで来たり、友人のイラスト展に行ってみるなど、少し早めの芸術の秋を満喫しました。

今日は K2 で実践している Google Analytics 活用法のひとつ、『直帰されているページは、本当にユーザーに読まれているか?』を確かめる方法について少しお話ししてみようと思います。

この記事を読む

サードドア ~精神的資産のふやし方~

『サードドア ~精神的資産のふやし方~』を読みました。

2019年9月9日

こんばんは!ブックキュレーターの永田です。
みなさんは、人と違った特別な経験、体験をしたことはありますか?もしくは、何かで成功を収めている友人・知人がまわりにいますか?

そのような特別な経験をしている人は、『サードドア』を開き、その先の世界へ進めたから、チャンスをつかむことが出来たのかもしれません。

サードドアとは・・・
一つ目の扉には、99%の人間が並んでいます。中に入れないかもしれないのに・・・、でも、多くの人がこれにあたります。二つ目の扉はVIP専用の扉。
そして、いつもそこにあるのに誰も気が付いていない三つ目の扉があります。それがサードドアです。

この本の内容は作者が世界で大成功を収めた人たちにインタビューをしていきます。おっ、面白そうだな?世界のVIPの成功体験が聞けるんだ!?三つ目の扉の開け方を教えてくれる啓蒙本かな?と思って買ったのですが、どうやらそういう本ではありませんでした。

この記事を読む

にほんごではなそう。

にほんごではなそう。 – K2 Night Challenge! –

2019年8月26日

こんばんは、k2代表永田です。先週の金曜日は。NPO法人日本ラテンアメリカ友好協会とケイツー・インタラクティブ共同主催の日本語勉強会『にほんごではなそう。』を、雷門正面の浅草文化観光センターで開催してきました。
在住外国人が生活する上で、最も困ることのひとつに日本語があげられます。外国人だからと母国語ではない英語で話しかけられてしまいコミュニケーションを取ることができない、英語で話しかけられてしまう為に、日本語を話す機会が無く、上達に繋がらないと悩んでいる方も多いようです。
私たちが定期的に開催している『にほんごではなそう。』は、そんな在住外国人のために、『ひらがなを使ったカードゲームで遊びながら日本語に親しんでもらう』コンセプトでほぼ毎月開催しています。

この記事を読む

世界の祭りをめぐる冒険

『世界の祭りをめぐる冒険』を読みました。

2018年9月25日

おはようございます!ブックキュレーターの永田です。
私は世界の文化を知ることが大好きなのですが、特に一人の人間が見聞きした旅行記は何よりもリアリティがあって楽しいです。
『テレビで見る世界』のように制作された世界からは伝わってこない、人と人との関わりや、未知の地での様々な出来ごとと、その心理描写などはとてもワクワクします。

この世界の祭りをめぐる冒険は、旅好き、祭り好きの私の友人が、世界の祭りに参加して「見て」「体験して」「感じた」ことをストレートに綴られています。
作者の言葉から伝わる熱量が『世界の祭りのリアルな体験』を伝えてくれる、酒と祭りに満たされた、リアルでバカバカしい作品です。

この記事を読む

1 2 3 4 5 10

PAGE TOP

ケイツー・インタラクティブの出来ること

PAGE TOP